キャッシングの申込方法 -

消費者金融

2015年2月6日

即日融資で50万円借りたい

Tags:

50万円を即日融資で借りたいというとき、50万借りるには消費者金融と銀行カードローンでは大きな違いがあります。
消費者金融で50万円を借りるときは、50万円を境にして必要書類が増えてきます。
50万円以下の借入希望額なら、必要書類といて本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)のひとつがあれば、申込は可能ですが、借入希望額が50万円をこえるときや、他社での借り入れが有るときは、借入残高と借入希望額の合計が100万円をこえるときは、別途収入証明書類(源泉徴収票や直近の給与明細書など)が必要になります。
これは貸金業法の総量規制で、融資限度額は年収の3分の1以内という制限があり、審査では借入希望額がこの範囲をこえていないかの確認が必要になるので、収入証明書類の提出を求められます。
一方銀行カードローンは消費者金融の貸金業法には影響をうけないため、銀行独自の審査をおこない、審査にとおれば年収に関係なく希望する借入が可能になっているため高額融資を受けることも可能で、銀行カードローンは金利も低いことから人気がありますが、低金利になるほど審査がきびしくなるのである程度の属性が必要になります。
銀行カードローンは消費者金融でのキャッシングがむつかしいと言われている無収入の専業主婦でもキャッシングが可能で、三菱東京UFJ銀行「バンクイック」では30万円、イオン銀行のカードローンは50万円、みずほ銀行カードローンは融資限度額30万円までの専業主婦専用の商品を扱っている銀行カードローンがあります。

融資

2015年1月28日

消費者金融の申込に必要な物

Tags:

所得証明不要キャッシングを始めるとき、審査を受けなければなりませんが審査で必ず必要になる物があるので事前にそろえておきます。
書類と言っても通常の審査であればそろえるというほどの書類はありません。
審査で必ず必要になるのが本人確認書類で、これは申込者が本人に間違いがないことを確認する書類で、運転免許証や健康保険証、パスポートなどが本人確認書類になります。
本人確認書類の住所と、申込時に記入した住所が異なるときは、納税証明書や公共料金の領収証(ガス・電気・水道・NHKの受信料)などや住民票の写しが必要になります。
消費者金融でキャッシングを申込むときは、総量規制の対象になり、融資限度額は年収の3分の1以内と制限されていることから、借入希望額が50万円をこえる場合や、他社で借入があるときは他社借入残高の合計100万円をこえると収入証明書類を提出して年収の3分の1をこえていないかを確認するために提出を求められます。
収入証明書類は直近の給与証明書や納税証明書、源泉徴収票(最新のもの)など収入を証明する書類が必要になります。
消費者金融でキャッシングをするとき、収入証明書が必要になる条件は決まっていますが、銀行カードローンの場合は借入希望額によってそれぞれの銀行で違いが有るので事前に調べておく必要があります。
これらの書類を事前にそろえておけば申込書に記入する内容に間違いがないかの確認をしたり、審査を中断することなく進められるので事前にそろえておきましょう。

消費者金融

2015年1月21日

カードローン審査で他社借入があるとき

Tags:

キャッシングを申込むと審査がおこなわれ、審査では申込者にお金を貸しても返してもらえるかどうかを判断します。
審査は申込時に記入した申込書の内容と、信用情報機関の個人情報をもとに審査がおこなわれますが、中でも重要になるのが個人情報の他社借入状況で、個人情報には氏名や生年月日、電話番号、運転免許証番号などの情報やクレジットカードやローンの申込に関する情報、ローンや公共料金の返済予定日や滞納の有無、完済日などの情報などが細かく記載されていて、ここでカードローン審査 通らない理由にひっかかると申込書などでOKであっても融資を受けられません。
なかでも他社借入状況は重要な項目で、一般に言われているのが他社借入が3件以上あれば融資を受けることがむつかしくなると言われています。
では他社借入がすでに3件ある場合はキャッシングが不可能かといえばそうでもなく、対処法として、「おまとめローン」が使えれば多重債務から解放され、一つにまとめることで複数ある返済日を一つにまとめることもでき、金利を下げることも可能になります。
おまとめローンはほとんどが返済のみになりますが、東京スター銀行のおまとめローンはたとえば現在の他ローンの債務総額である200万円を「おまとめローン」に借り換える契約をしたとき、100万円の利用限度額が設定されたとした場合、返済を続けていくことでおまとめローンの残高が200万円から80万円に減ると100万円の利用限度枠内に納まるため、20万円の追加借入れが可能になるというカードローンもあります。

ローン

2015年1月19日

消費者金融から督促状が来るとどうなりますか?

Tags:

やはり、今でも「サラ金」というと怖いイメージが有りますよね。一昔前には「サラ金地獄」なんて、言葉も流行した位です。
しかし、あの頃「サラ金」「マチ金」などという、マイナスなイメージで呼ばれていた、貸金業も今では、消費者金融と呼ばれ、怖い人達が取り立てに来るということはなくなりました。これは法律で禁止されて、破った場合には大きな罰則がつくようになったからです。大きな罰則で逮捕されて刑務所に入るのは誰だって嫌ですよね。だから、悪い人たちが手を出さなくなったのです。
しかし、一般的な銀行カードローン 審査を利用しているのであれば、問題なく利用でき、怖い思いをしないかというとそうではありません。
現在、消費者金融を利用している人が、一番怖いものといえば、督促状でしょう。
金融業者を使っていると、督促状などの郵便物が届きます。やはり督促状が郵便物で届いている時は怖いといえるでしょう。
なぜなら督促がされるということは、まず金利がかなり高くなっているということです。加えて遅延損害金もかかっているので返済のためにはかなりのお金を返済しないといけません。督促を受けたお金をちょっとずつ返済していく約束をするなら、任意整理ということになりますが、そうなるとブラック扱いになってしまいます。というように督促状が来ているということは、かなり危ない状況ということになります。
いずれにせよ、消費者金融でお金を借りたら、できるだけ早く、期日を守って返済することをお勧めします。

キャッシング

お金を借りる人は利息・返済のことを事前によく考えるべし

Tags:

お金を借りる人、というのは少しでも金利の低いところから借りたい、お金を必要とする日時までになんとか借りられるところをみつけたい……といった目先のことを優先しがちなものです。そのため、実際どのくらいの利息がかかるのか?月々いくらずつなら返済可能か?何回もしくは何年で完済できるのか?など借入れ後のことをじっくり考え計画的に借入れを行う方、というのは少ないと思います。
ですか、「お金を借りられたら安心、それでよし」ではありません。お金 借りることが出来た時がスタートラインに立った時、そして完済できた時がゴールと考えるべきです。
例えば100万円を年率15%で1年間借りた場合、単純計算で利息は15万円になります。ですが、カードローンなどを利用した場合、月々支払っていくのが一般的で1年後に一括返済、ということはまずありません。1年間で完済しようと思うなら12回払いだと利息がいくらになるのか?返済シミュレーションなどを利用して確認してみましょう。ちなみに、100万円借りて元利均等返済・12回払い・年利15%の場合、総利息は83,100円、元金均等返済の場合総利息は81,250円になります。実際にかかる利息を見て、「こんなにかかるのか」と思われた方も少なくないのではないでしょうか?
数日、数週間、数ヶ月先に保険や定期預金が満期を迎える・近々ボーナスが出るなどお金が入るあてがあり、すぐにでも返済出来るというのであれば問題ないと思います。しかし、苦しい懐事情で年15%もの利息を払うとなると更に生活苦に拍車をかけることになりかねません。月々きちんと支払っていくことが出来るのか?お金を借りるからには返済義務が生じることを肝に銘じ、返済計画をしっかり立てたうえで借入れを行うようにしましょう。

キャッシング

キャッシングで即日融資を受けたい!

Tags:

キャッシングと言えば……消費者金融と言われるほど、キャッシングは消費者金融を身近なものと考える、言葉の象徴といえるのではないでしょうか。
では、その消費者金融の代表ともいえる、大手のアコムの例を見てみましょう。
アコムの借入・返済の方法としてはインターネットか、窓口、またはATM・むじんくんでの対応が可能です。そ申し込みの後には審査があります。この審査には、今までとても長い時間が掛かっていましたが、アコムでは業界最短の30分での審査が可能です。この審査を利用すれば、即日融資が、とても高い確率で実現するでしょう。
キャッシング 即日審査に通れば、アコムとの契約が成立し、それ以降はいつでもどこでもキャッシングができるということになります。最寄りのATMなどを使えば、借入も返済も可能です。借入については、契約の時点で、利用限度額というものが、決定されます。その金額内であれば、ATMから必要な分の金額だけを引き出すことができるというわけです。
アコムなどの消費者金融ではとても多くの会社で、即日融資を受けることが可能です。早く融資を受けられるということは便利ですが、その分、利子が高めに設定されていることは常に頭に置いて借入するのが、お勧めです。そして、借りたらできるだけ早く返しましょう。そうすることで、無駄な利子は払わなくて済みますから。お給料などに余裕ができたら、早期完済はとても有効でしょう。この便利なサービスは有意義に活用すべきですよね。

融資

2015年1月14日

消費者金融のフリーローンとは

Tags:

フリーローンとは、借入金の使用用途に制限がないローンのことです。
初めて消費者金融から借入をする方は、まずはフリーローンを利用することが多いのではないでしょうか。
フリーローンのメリットは、使用用途が自由なので、生活の様々なところで役に立つということです。「次の休日は遊ぶ予定だけど、手持ちの現金が少し足りないな。」という少額希望のときから、「支払期限が迫っているけれど、給料日前で苦しい。」というある程度の金額希望のときまで、幅広く対応できる点が便利です。
また、フリーローンは比較的借入しやすいこともメリットです。
フリーローンは原則、一定の収入があれば無保証人・無担保で借入ができます。よって、パートやアルバイト形態で働いている場合も借入が可能です。
審査時間も、他のローンに比べて短くなっています。早いところでは、即日融資も可能なので、審査に1〜2週間かかるような他のローンに比べると断然便利です。
フリーローンのデメリットは、目的別ローンや利用者を限定したローンなどに比べて、金利が高く設定されていることです。
目的別ローンは、使用用途がしっかりと決められており、また担保を必要とするものもあります。
それに比べると、使用用途が自由で、無保証人・無担保で借入できるフリーローンの金利が高くなるのは、リスク軽減のため仕方がないのかもしれません。
フリーローンの借りやすさだけに気をとられず、他のカードローン審査 通らない理由にも目を向けて、うまく利用しましょう。

キャッシング

銀行カードローンでキャッシング

Tags:

キャッシングを利用する方法として、消費者金融のキャッシングやクレジットカードを使ったキャッシング、銀行カードローンなどがありますが、なかでも銀行カードローンは金利が低いことから人気があります。
銀行カードローンを利用するためには審査に通らなければなりませんが、申込条件として「当行所定の保証会社の保証を受けられるかた」という文言が記載されていて、保証会社には消費者金融の名前が記載されていることがわかり、カードローンは銀行独自の審査以外に保証会社である消費者金融も同じように審査をおこなっているということになります。
消費者金融は独自の融資をおこないながら、銀行の保証会社にもなっているということで、保証会社の役割はローンの審査と債権の保全にあります。
保証会社はカードローンの利用者が返済できなくなったとき、顧客に代わって銀行に代位弁済します。
これは保証会社が代位弁済したので債権は保証会社に移り、債務を払ってくださいという通知や連絡は保証会社からくることになります。
ですから銀行はカードローンの貸出の窓口ですが、保証会社をつけることで審査の最終判断から返済ができない顧客の管理までを保証会社や信販会社に丸投げしているということです。
消費者金融のノウハウやシステムを利用することは、個人融資そのものの責任を消費者金融や信販会社に委任するといっことになるわけで、銀行にとって消費者金融や信販会社との関係はきわめてメリットの多い関係といえます。

融資

2015年1月10日

カードローンの審査基準!審査が通りやすいカードとは?〜その2〜

Tags:

では、どうすれば良いのか?カードローン 審査 通りやすいカードローンを作るのは初めてという方で、これまで携帯電話の端末料金など分割払い契約の支払いを滞納したことがない、安定した収入があるというのであれば初めから数百万円といった高額融資は無理にしても20、30万円程度であれば審査に通る可能性は十分あるので、銀行や大手消費者金融へ審査依頼してみると良いでしょう。
他社から借り入れがある、という方でも借入れ件数が3件未満&借入れ総額が年収の1/3以下である、過去に金融トラブルを起こしていない、現在延滞がないのであれば消費者金融の審査にも通る可能性はあります。また、既に年収の1/3ギリギリまで貸金業者から借りている、という方でも銀行カードローンの審査クリアの可能性ゼロ、という訳ではありませんし総量規制例外貸付を利用すれば借金を一本化するためのおまとめローンや借り換えローンなら審査に通る可能性はあります。
カードローンの審査基準が明確にされていないだけに、急いでカードローンを作りたい&貸してくれるところを見つけたい、という時には焦ってしまい、とりあえず貸してくれそうなところを!と手当たり次第に審査を申込んでみたくなるかもしれません。ですが、たて続けに複数社に審査依頼をかけるとそれだけで申込みブラックとして個人信用情報機関に情報が登録され審査においてマイナスになってしまうこともあるので注意が必要です。
審査に通るか心配という方は、カードローンを取り扱う金融機関のホームページにあるお試し診断を利用して審査に通る可能性があるか試してみると良いでしょう。ちなみに、融資の可能性アリと出た中で、「最も高い金額で融資の可能性アリ」と出たカードが貴方にとって「審査が通りやすいカードローン」である可能性が高いといえるでしょう。

ローン

消費者金融で借金をしていることを知られないためには?

Tags:

急にまとまったお金が必要になり、仕方なく収入証明 不要消費者金融でお金を借りることにしたけれど、借金があることを他の人に絶対に知られたくないと思うのは自然なことです。特に家族や職場の人など身近な人に知られると、面倒なことになりかねません。どんな場合に他の人に借金の事実が知られる可能性があるのかを知っておくと、そうした事態を未然に防ぐことができます。
消費者金融の審査の際には必ず勤務先に在籍確認の電話が入りますが、この電話で借金の事実が知られるという心配はありません。消費者金融の名前ではなく個人名で連絡が入るので、怪しまれることはないでしょう。本人が電話口に出なくても、在籍の事実が確認されれば事は済みます。
無事に審査に通り借り入れを開始したら、滞納しない限り消費者金融から自宅に電話が入ることはまずありません。しかし返済を滞納すると、督促の電話が自宅にかかってきたり手紙が届いたりします。そうなると家族に借金の事実が知られてしまうかもしれません。ですから、支払日と返済額をよく確認し、毎月安定した返済を続けることはとても大切です。
また、消費者金融で借り入れをしている最中に引越しをした場合は必ず住所変更の旨を消費者金融に伝えましょう。たとえば、アパートやマンションから別の場所に引っ越したとします。以前住んでいた場所に消費者金融の郵便物が届いてしまうと、新しい住人に借金の事実が知られてしまいます。見知らぬ人とはいえ、借金があることを知られるのは気持ちの良いことではありません。住所変更の連絡は忘れずにしましょう。